6月29、30日、ジュニアユース中学1・2年生で、兵庫県淡路島で開催されたフェスティバルに参加しました。

中学3年生は、6月29日(土)大羽根緑地人工芝グラウンドにて、菰野中・神戸中・成徳中様と交流試合を実施しました。


中学1・2年生組は、関西、中国地方の強豪が参加する大会で、みごと優勝することができました。

参加チーム:Jマルカ・宇治FC(京都)・エベイユFC神戸・五色FC・伊丹FC(兵庫)・SSS山口(山口)・廿日市FC(広島)・サンフレッチェくにびき(島根)・ゼッセル熊取(大阪府)・サウーディFC(岡山)・ラドソン滋賀・FC松阪(三重)


中学1・2年生募集中です。詳しくは公式ホームページにて

http://miesocceracademy.com

6月25日(火)、低学年対象にスクールplus+を実施しました。アスレチックトレーナーによるアスリート力向上を目指したレッスンから始まり、基本技術の徹底、観ることを意識した試合形式のトレーニングなどで子供たちを刺激しました。

6月23日(日)、午前は屋内フットサルコート【フットサーカス鈴鹿】にてスクール生3〜5年生対象のスクールマッチ、午後はAGF陸上競技場にてジュニアユースが兵庫県のATSジュニアユース様と交流試合を実施しました。

6月18日(火)、フットサーカス鈴鹿にて、三重から世界へを目指したプログラム【スクールplus+】を高学年対象に実施しました。

観ること意識した強度の高いトレーニング、様々な道具を使った身体能力向上レッスン、そして英会話と本日も盛りだくさんの内容で子供たちを刺激しました。

6月16日(日)、高円宮杯JFAU15サッカーリーグ1部第14節、スポーツの杜鈴鹿にて伊賀FC様と対戦しました。