9月2日(金)、ジュニアユースが通常練習後、ビデオ学習とスポーツテストのフィードバックを実施しました。

8月19日(金)、地域の少年サッカーチームと三重サッカーアカデミージュニアユースとで交流試合を実施しました。

参加していただいた少年チームの皆様でミニサッカー大会も行いました。素晴らしいチームばかりで、選手ともども良い刺激をいただきました。

このような交流会を通して、地域のサッカーの活性化をはかることができればと考えています。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

おかげさまで、三重サッカーアカデミーは6周年をむかえることになりました。保護者の皆様、スポンサーの皆様、そしていつも元気いっぱいに我々の活動に参加してくれる子供たちには、本当に感謝しております。
これからも三重サッカーアカデミーでは、安全にサッカーを楽しめる環境を強化していくのはもちろん、「三重から世界へ」という大きな目標をめざし、これまでになかったクラブ創りをしていきたいと思っております。
7年目を迎える三重サッカーアカデミーを今後ともよろしくお願いいたします。

欧州視察を実施しました。

現在、育成で注目されるベルギーのアンデルレヒトアカデミー、そしてイングランドのルートンタウン・バーネットアカデミーを視察させていただきました。またイングランドでジュニアユース年代のトップクラスであるトッテナムホットスパーズU15の試合も見させていただきました。

最終日には、プレミアリーグチャンピオン(レスターシティ)とFAカップチャンピオン(マンチェスターユナイテッド)で争われるコミュニティーシールドの試合を観戦することができ、岡崎慎司選手の雄姿を見ることができました。

今回、学ばせていただいたことは、会員の皆様に還元していきたいと思っております。

三重サッカーアカデミーは、本気で「三重から世界へ」を目指します。

 
U-14.13が、7/29(金)〜31(日)にかけて、アスレタCUPに参加しました。

素晴らしい環境の中、たくさんの県外チームと交流ができました。

結果:準優勝